​今年度(2018年度)の本学学長裁量経費によって進めている「RINCクラウドラボ」プロジェクトは,その次のステップの提案が 北海道科学大学組織横断型活動推進プロジェクト +PITに採択されました。

これにより来年度 2019年4月からは,「クラウドキャンパス」プロジェクトとして,さらに全学的な取り組みに拡大して推進して行くことになります。

このプロジェクトは北海道全域を仮想的なキャンパスに見立て,北海道が一体となって地域の活性化,イノベーションに取り組んでいけるような人材育成に取り組むことをめざします。私達がこれまでに実施してきた科学啓発活動の経験と実績をベースに,STEAM(Science, Technology, Engineering, Art, Mathematics)教育をベースとした地域との「共育」による学びの場を作る環境整備を進めていきます。

活動状況については,ひとまずこのページでご紹介して行く予定です。

なお,このプロジェクトの暫定スターティングメンバーは次のとおりです。

木村 尚仁  (工学部 電気電子工学科/RINC,教授) <プロジェクト代表者>
梶谷 崇   (未来デザイン学部 人間社会学科/RINC,教授)
碇山 恵子  (未来デザイン学部 人間社会学科/RINC,教授)

小谷 彰宏  (未来デザイン学部 メディアデザイン学科/RINC,教授)
塚越 久美子 (全学共通教育部/RINC,教授)
小島 洋一郎 (工学部 電気電子工学科/IF,教授)
荏原 小百合 (全学共通教育部,准教授)
亘理 修   (短期大学部 自動車工学科,准教授)
西 一郎   (入試・地域連携部 地域連携・広報課,主事)
​加藤 なぎさ (入試・地域連携部 入試課,主事)
RINC = 北方地域社会研究所
※ IF    = 寒地未来生活環境研究所
 
 
【当プロジェクト関連情報】
● 2019年10月26日(土)〜27日(日) わくわく☆どきどきサイエンスキッズを開催しました!
● 2019年1月9(水) 猿払村UCS生きがい学習「みんなでふ~りょく発電器をつくろう」を実施しました
​● 2018年11月15日(木)・16日(金) 上富良野町の「平成30年度 職員研修」を実施しました。